ブログホーム 絵日記(4歳) LEGO 小児斜視記録 ディズニー 子連れお出かけ おすすめグッズ お勉強 デコパージュ
*

出産レポ“家族との再会&朝食爆食い”〜出産後〜

310808_title.jpg

育児ブログぷっぷくほっぺにようこそ!
ぷっぷくほっぺの母(@ky0nzi)きょうこです。

 

前回(出産レポ─曾仍債掌紂 “子宮の戻りが悪い?!助産師さんがお腹の上に置いたものとは”)のつづき

 

AM3:00に産院に着いて

 

入院になったものの生まれる気配がなく、夫と娘には帰宅してもらっていました。

 

その時に娘は泣いてしまって…

IMG_3817_result.JPG

生まれてこの方、お母さんがいない夜を過ごしたことがないの。

 

(´-`).。oO( 実はお泊まり会も熱出して帰って来た! ) 

 

だから、とってもとっても不安だったんだろうなぁ。

 

愛おしさが止まりませんでした。

 

そして、頑張って生むぞー!って思えましたね。

 

 

そろそろ生まれるって時に、夫にLINEしておいたのですぐに来てくれたみたい。

 

でも生まれてすぐには会えないんですよね。

 

病室で待機しててくれたみたいです。

 

8:36に生まれたけど、夫と娘に会えたのは10時。

 

赤ちゃんと私の処置が終わったあたりで、夫&長女が分娩室に入ってくることができました。

 

310808.jpg

 

娘とは感動の再会ですよね。

 

ちなみに、娘は3時に別れてから寝ていないと…

 

(´-`).。oO( ほぼオール… )

 

家族とあえてホッとしました。

 

IMG_3814_result.JPG

 

「朝ごはん食べますか」と聞かれて気づいた

 

めちゃくちゃお腹空いてるー!!!

 

お腹空いてるんだけど

体がね、全然動かないの。

 

背中バッキバキで寝返りも打てない。

 

夫と娘にご飯を食べさせてもらいました。

 

産院のご飯…うっまー!!!

 

陣痛中におかし食べようと思っていたけど、全然食欲なかったんですよね。

 

夜ご飯から何も食べてなかったから、ものすごい勢いで食べました。

 

美味しいご飯…幸せ〜

 

病室に戻ってからは、娘とテレビ電話をしたりして。

IMG_3816_result.JPG

現代っ子だなぁと感心しました。

 

赤ちゃんは、長女の卒園式が終わり、小学校の入学式の間に生まれてきてくれました。

 

春休み中だったので学校をお休みせずに、更に退院後は帰省もできました。

 

空気読みすぎだよー!ってくらい理想の日程でした。

 

なにより

 

元気に生まれて来てくれて、本当にありがとう。

以上で出産レポ完結です!

 

産後のお話も、のんびり記録していきたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました♪

 

次女(ほっぺ)の出産レポート

【目次】では記事が一覧になってます!

↓↓

310516_title.jpg

 


----------------------------
更新の励みになりますっ!
それぞれ一度ずつクリックお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ
ディズニーリゾートランキング
いつも応援ありがとうございます(´-`)
----------------------------

記事が気に入ったらいいね!


当ブログはコメント欄がございません。
御用の方はfacebook等SNSよりご連絡ください。


*




出産レポ─曾仍債掌紂 “子宮の戻りが悪い?!助産師さんがお腹の上に置いたものとは”

310807_2title.jpg

育児ブログぷっぷくほっぺにようこそ!
ぷっぷく ほっぺ の母(@ky0nzi)きょうこです。

 

前回(出産レポА曾仍坤肇薀屮襦 “首にへその緒が二重に巻き付いていた”)のつづき

 

出産直後は分娩台から動いてはいけないんですよね。

 

そのまま2時間位横になったまま過ごします。

 

ちょいちょいお腹を触られたり熱を測ったり

体調のチェックをするのですが…

 

子宮の戻りがよくなかったみたいで、看護師さんが…

 


310807_2.jpg
保冷剤を持って来て、お腹に置いてくれました。

 

妊娠中はとにかく冷やさないように心がけて来たお腹。

 

生まれた途端冷やされて、さぞかしびっくりしただろうねぇ…

 

臨月の子宮の大きさは普段の100倍の大きさになっているそうです。

 

それを元の大きさに戻すんだもんね〜…

 

ちなみにトイレですが…

 

4回目でやっと普通に出せるようになりました。

 

長女の時は出せなくて管通して出したんだよ…(´-`;)

 

とにかく体が痛すぎて

トイレに行くのに10分かかる…笑

 

なんていうか、ボロボロすぎる。

妊娠出産の女の体がんばりすぎでしょ。

 

次回は家族との再開♪

出産レポ“家族との再会&朝食爆食い”〜出産後〜

記事が更新されるとリンク先に飛べます

 

 

次女(ほっぺ)の出産レポート

【目次】はコチラからどうぞ↓↓

310516_title.jpg

 

アーバンリサーチ 出産準備収納ケース

posted with カエレバ

楽天市場

Amazon

Yahooショッピング

7net


----------------------------
更新の励みになりますっ!
それぞれ一度ずつクリックお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ 2018年4月〜19年3月生まれの子へ
いつも応援ありがとうございます(´-`)
----------------------------

記事が気に入ったらいいね!


当ブログはコメント欄がございません。
御用の方はfacebook等SNSよりご連絡ください。



出産レポА曾仍坤肇薀屮襦 “首にへその緒が二重に巻き付いていた”

育児ブログぷっぷくほっぺにようこそ!
ぷっぷくの母(@ky0nzi)きょうこです。

 

前回(出産レポΑ曾仍此〜 産まれてきてくれてありがとう。)のつづき

 

無事に生まれてきてくれた

次女(ほっぺ)

 

私が出産した産院では

出産した翌日から母子同室。

 

今回8時台に産んでいるので

まる一日子無しで過ごします。

 

※長女は22時台に産まれたので、翌朝から母子同室だった

 

出産した時刻によって

かなり違ってくるよね。

 

母子同室に向けてひたすら寝て

身体を休めました。

 

また詳しく書きますが、今回産後の身体はかなりやばかった。

 

たっぷり休めて本当に良かったです。

 

一人の時間がたっぷりあったからか、出産の時の記憶が少しずつ戻ってきたんです。

そういえば…

 

次女(ほっぺ)が生まれた時に助産師さんが言っていた言葉…

 

「やっぱり巻いてたね〜」

 

巻いてたって…なにを?

 

…へその緒かな?

 

出産時はぼんやりしていて、流してしまったけど

 

冷静になればなるほど

 

え、へその緒巻き付いてたの?

だいじょぶだったの?

 

不安になってきました。

 

不安になってきたら、母子同室になるのが延期になったことも気になり始めた。

 

※吐き戻しが多いため、二日目朝から母子同室の予定が二日目午後からになりました。

 

 

ここでググっちゃいけないことを私は知っている。

 

検索しても不安になるだけだもんね。

 

しかも入院中だもん。

 

即、事実を確認しにナースセンターへ。

 

タイミングよく、お産を担当してくれた助産師さんがいました!

 

ちゃんとお礼も言えてなかったので、お礼しつつ…

 

私「あの、出産した時…へその緒が首に巻いてましたか?」

 

助産師さん「はい!へその緒が首に二重に巻いてましたよ〜!」

 

私「!!!」

 

助「結構あるんです。でも、おなかの中って羊水で満たされているので、締め付けられることもないんですよ。かとうさんの場合は、出産もスムーズだったし、赤ちゃんすぐに泣いたから大丈夫ですよ〜!」

 

私「そ、そうなんですか…(´-`)ホッ」

 

 

という感じでした。

 

意外と良くあるらしい!

全然知らなかったよ…

 

助産師さんが言っていた

 

「やっぱり巻いてたね」の“やっぱり”が気になったのですが

 

もしかしたら

事前にエコーで分かっていたのかもしれないな。と思いました。

 

 

というのも、出産前最後の検診で先生が

 

「へその緒は………巻き付いてないね。」とエコーを見ながら言ったんです。

 

そしてカルテになんか書いた!(と思う)

 

普段はへその緒の話なんてしないのに珍しいな〜と思った記憶がありまして。

 

この時、既に巻いてたんじゃないかな。と。

 

巻いているのが分かっても、できることがないから

妊婦の私にはあえて言わなかったんだろうな。

 

って思ったんですが…

 

深読みかな?笑

 

※へその緒が赤ちゃんの身体に巻き付いてしまう現象を臍帯巻絡(さいたいかんらく)と言います。

 

・臍帯巻絡は、妊婦が予防する方法はない。

・見つかっても体の外から治療する方法は無い。
・医学の進歩により、臍帯巻絡はほとんど超音波検査で見つかる。

・出産時に、状態に応じた適切な処置をとる。

 

 

巻き付いていたんだとしたら、言わないでくれてよかったなと思っています。

 

言われたらかなり不安になってた。

 

(´-`).。oO( ナイス先生! )

 

妊娠も出産も不安が尽きないよね。

 

以上、出産レポА曾仍坤肇薀屮襦 “首にへその緒が二重に巻き付いていた”でした

 

次回!

出産レポ─曾仍債掌紂 “子宮の戻りが悪い?!助産師さんがお腹の上に置いたものとは”

記事が更新されるとリンク先に飛べます

 

 

次女(ほっぺ)の出産レポート

【目次】はコチラからどうぞ↓↓

310516_title.jpg

 


----------------------------
更新の励みになりますっ!
それぞれ一度ずつクリックお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ 2018年4月〜19年3月生まれの子へ
いつも応援ありがとうございます(´-`)
----------------------------

記事が気に入ったらいいね!

 


当ブログはコメント欄がございません。
御用の方はfacebook等SNSよりご連絡ください。


育児ブログぷっぷくほっぺにようこそ!
ぷっぷく ほっぺ の母、きょうこです。


----------------------------
更新の励みになりますっ!
それぞれ一度ずつクリックお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ 2018年4月〜19年3月生まれの子へ
いつも応援ありがとうございます(´-`)
----------------------------

記事が気に入ったらいいね!


当ブログはコメント欄がございません。
御用の方はfacebook等SNSよりご連絡ください。



出産レポΑ曾仍此〜 産まれてきてくれてありがとう。

育児ブログぷっぷくほっぺにようこそ!
ぷっぷくほっぺの母(@ky0nzi)きょうこです。

 

注※産まれたばかりの赤ちゃんの写真が出てきます。

 

 

前回(出産レポ“上手ないきみかた、赤ちゃんに酸素を送る”〜いきみ編〜)のつづき

 

痛みが来るたびに、いきむものの、出てこない。

 

助産師さんが「恥骨にひっかかってる、あともうちょっとだよ〜!」と言ってた。

 

恥骨にひっかかってるってどういう状況?って思いながら、とにかく言われるままにいきむ。

 

出るか出るか?と思いながらいきんでる。

 

足を開いた方が出てきやすいと言われたのでめいいっぱい開く。

 

看護師さんが「すごい!よく開くね〜!」って言ってたけど

 

「早く出したいだけです…」と心で叫んでた。

 

だって開脚のストレッチとかやってないもん。

体も硬いです。

 

早く産みたい一心で開いていたのでしょう。

 

「出たり入ったりを繰り返してるよ〜!」と言われる。

 

「入るなー!でてこーい!」と思ったw

 

小心者なので、言葉には出来ないw

 

がんばれがんばれっと心の中で思いながら

 

思いっきりいきむ。

 

いきむのは気持ちい。

 

「◯◯先生もう来る?」

「◯◯先生間に合うかもよー!」と、担当医が来るとか来ないとか言われた。

 

正直どっちでもよかった笑

 

出産あるあるかもだけど、お医者さんって産まれる直前&直後しかいないよね?笑

 

助産師さんのほうが一緒にいる時間長いから、助産師さんの方が重要度高く感じてしまう。

 

先生いないけど、もう産みたいわ。

 

うんこでもなんでも出してやろうじゃないか。

 

全力でいきむ。

 

「赤ちゃんの髪の毛フサフサだよぉ〜!」と呑気なコメントをもらう。

 

助産師さんのふわっとしたコメントにより、私も和む。

 

「へ〜!早く見たいなぁ」なんて他人事みたいなリアクションした覚えがある。笑

 

今思えば、助産師さんがリラックスさせてくれたのかな?

 

確か、破水は助産師さんがやってくれたのかな?

 

いつ破水したのか全然わからない。

 

赤ちゃんの頭が見えてるなら、ゴールはすぐそこっ!

 

脚を開いて、お腹を見て

思いっきりうんこをしたら…

 

ドゥルルルルルン

 

 

でたー!

うんこじゃなくて、ちゃんと赤ちゃん出たー!!!涙

 

その瞬間、驚くべきことが起きました。

 

分娩室にいた看護師さん、助産師さん全員が過呼吸に!笑

 

と言うと語弊があるのですが、全員が突然「ハッハッハッハッ」と短い呼吸になったのです!笑

 

「呼吸短くして!ハッハッハッ…」と言われ

 

言われるままに「ハッハッハッハッ」と短い呼吸に切り替え。

 

どうやら、いきみすぎて会陰が裂けるのを予防する「短促呼吸」と言うらしい。

 

赤ちゃんの頭で会陰が伸びてる状態でいきむと裂けちゃうから、「短促呼吸」するのがいいみたい。

 

全員で「ハッハッハッハッ」ってやったの

生まれた直後だった気がするんだけど

記憶違いかもしれません…

 

とにかく生まれる前後(たしか直後?)に「ハッハッハッハッ」ってやりました。

 

分娩室にいるみんなでやったので、一体感があって楽しかったなー

 

赤ちゃんが生まれてから隣に来るまで

 

短促呼吸タイムを含め、すごく長く感じました。

 

助産師さんが「やっぱり(へその緒)巻いてたね〜」と言っていた。

 

でも、すぐに可愛い泣き声が聞こえてきてホッとした。

 

「おおきいよ〜!」

「髪の毛フサフサ〜!」

「おんなのこです!」

 

いろんな言葉が聞こえてきて

 

「うまれたんだ」とホッとした。

 

となりに赤ちゃんがきた。

iPhoneImage.png

 

うわぁ、本当に生まれた!

かわいい…めちゃくちゃかわいい

 

フニフニと動いていた。

 

長女の時は、生まれてすぐにお腹に乗せてもらって、すぐに母乳をあげました(でなかったけど)

 

でも次女の時は、それがなくて…

 

隣にいるのに遠距離というか…

 

早く触れたい、抱っこしたい!と思った。

 

とにかく横にいる我が子が、愛おしくて仕方がなかったです。

 

 

ちなみに、気づいたら夜勤担当の先生がいた笑

 

いつ来てたのかあんまり覚えてない笑

 

その先生は、私のお股の縫合だけして帰っていった笑

 

いや、違うな。

 

産まれた時間も確認してたな。

 

「ほとんど切れてないよ〜!」と言われたけど、縫う時間がすごく長く感じた。

 

きっと丁寧に縫ってくれたんだと思う…

 

という感じのお産でした。

 

冷静だったけど、あまり覚えていない

不思議なお産でした。

 

とにかく

無事に生まれてきてくれたことがうれしくて。

 

かわいくて、ちいさくて。

愛おしくて。

幸せな気持ちとホッとした気持ちと。

 

自然と涙が出てきた。

 

記憶があまりないけれど、たくさんの感情がドバーッと溢れてきたのは覚えています。

 

生まれてきてくれてありがとう。

よく頑張ったね。

 

あなたの全てが大好きだよ。

 

平成31年3月23日8:36

3,288gの元気な女の子です。

※こんな絵だけど、実際ほんとにこういう顔で生まれてきました!

 

Love!!

 

 

次回は出産レポА曾仍坤肇薀屮襦 “首にへその緒が二重に巻き付いていた”です。

記事が更新されるとリンク先に飛べます

 

 

次女(ほっぺ)の出産レポート

【目次】はコチラからどうぞ↓↓

310516_title.jpg



----------------------------
更新の励みになりますっ!
それぞれ一度ずつクリックお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ 2018年4月〜19年3月生まれの子へ
いつも応援ありがとうございます(´-`)
----------------------------

記事が気に入ったらいいね!


当ブログはコメント欄がございません。
御用の方はfacebook等SNSよりご連絡ください。



出産レポァ半綣蠅覆いみかた、赤ちゃんに酸素を送る”〜いきみ編〜

育児ブログぷっぷくほっぺにようこそ!
ぷっぷくの母、きょうこです。

 

前回(出産レポぁ擶寨注意】“なんとしても股の裂傷、痔の悪化を防ぐ★助産師さんにお願いすること&分娩台の現実”)の続き

 

いきみ方について。

 

長女の時は、たしか…1度…いや、2度だったかな?

 

とにかくスルリと産まれてきました。

 

目を開けるってのは覚えてるんだけど、それ以外覚えてなくて。

 

今回何度もいきんだので、結構覚えてます。

 

記録しておきまーす★

 

痛みが強くなる

吸って吐いて×2

★吸っておへそを見る!

★バーを手で引き寄せる

★足は開き、踏ん張る(押す)

★声は出さない、目を開ける

★出来るだけ長くいきむ!

 

これがベストらしい!

 

★が付いてるのは同時にやる。

 

でも、頭がこんがらがって分からなくなるんですよね。

 

助産師さんが全部言ってくれたので助かりました!

 

 

いきむときのオンとオフは…

 

・いきむのは1度の痛みで2〜3回できるだけ長く

・いきんだ後は鼻から息を吸って、お腹を膨らます。

 

らしいです。

 

「赤ちゃんにたっぷり酸素を送ろうね〜!」

 

と言われました。

 

赤ちゃんに酸素を…って言われたもんだから

全力で息を吸いました。

 

痛みが無くなると、ちょっと休む。

 

助産師さんが私の様子を見て

「もう一回呼吸から〜!」とか

 

「はい、ちょっと休もうか!」と声をかけてくれたりして。

 

その間、お尻抑えてくれて、股をぎゅうぎゅうと伸ばしてくれてた(たぶん)

 

おかげで安心していきめました。

 

本当にお尻事情に悩んでいたので助かりました。

 

こんなサラッと書いていますが…

 

実際はこんなんですよ…

痛みとともに

 

吸って吐いて×2

★吸っておへそを見る!

★バーを手で引き寄せる

★足は踏ん張る(押す)

★声は出さない、目を開ける

 

 

そして…

 

出来るだけ長くいきむ!

「大げさでしょwww」

 

って思われるかもしれないけど

本当にこういう顔してたと思う。

 

 

 

8時過ぎたからか、看護師さんたちが出勤して分娩室に助産師さんの他には2〜3人待機。

 

「かとうさん、今日だったのねー!」とか言われたw

 

痛みが来ると「きましたー!」って言ってたんだけど

 

それ聞いて看護士さんたちが

「ママ余裕だね〜★」って言ってました。

 

正直に言います

全然余裕じゃないです。

 

一人目より二人目は早いと思っていたのに、何度もいきんでるし…

 

(´-`).。oO(本当に出てくるのかな?)

 

って感じだった。

 

「全然痛いって言わないね〜!余裕じゃん!」と言われましたが

 

痛いって言ったところで何も変わらないことを知っている…笑

 

とにかく上手にいきむことだけを考えていました。

 

いきんでるときなんて、無言だったけど

 

心の中じゃ

って感じでしたからね。

 

いや、ほんと命がけですよ。

出産ってのは。

 

何度もいきんで、子宮口が最大に!

 

次回!いよいよ(やっと)産まれます。

 

出産レポ産まれてきてくれてありがとう。〜出産編〜

 

記事が更新されるとリンク先に飛べます

 

 

次女(ほっぺ)の出産レポート

【目次】はコチラからどうぞ↓↓

310516_title.jpg

 

 




----------------------------
更新の励みになりますっ!
それぞれ一度ずつクリックお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ 2018年4月〜19年3月生まれの子へ
いつも応援ありがとうございます(´-`)
----------------------------

記事が気に入ったらいいね!


当ブログはコメント欄がございません。
御用の方はfacebook等SNSよりご連絡ください。




よく読まれている記事

カテゴリー

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM