ブログホーム 絵日記(4歳) LEGO 小児斜視記録 ディズニー 子連れお出かけ おすすめグッズ お勉強 デコパージュ
*

妊娠発覚

そろそろ
こどもがほしいねえ

ってことで
分煙されてない
職場を辞めました

そんなある日
生理が遅れてる

ここここ
これはもしや!

薬局で
アレを買いました
そう
妊娠検査薬

検査結果は
一緒に見よーぜ
ってことで

旦那さんの帰宅を
待ちましたよ

検査してみましたよ

検査結果
一緒に見るどころか
おしっこかけた瞬間に
陽性反応が!

わわわわわ

というものの
まだ実感が
湧いてこないので

とりあえず
翌日友人と
浅草観光にいきました

妊娠検査薬って
99パーセント当たるって
見たからニヤニヤ

でもまだ
分かんないからね
友人には
秘密にしときました

浅草から
スカイツリーまで歩いて
結構疲れて
ムーミンカフェで
行列に並んで
ヘトヘト

赤ちゃん
だいじょぶかしら?
なんて考えてたから
友人との会話は
うわのそらー

ふーわふわ



ケチって
安いの買ったら
くちでしか
測れないやつだった…
口内か脇か選べるのは
スバラシイ



妊活中から
飲んでおきたい
葉酸先生



でもって
もしかしてと
思ったら!!!


JUGEMテーマ:妊娠中のできごと


*




【妊娠活動】くせっ毛

赤ちゃんができたら
お腹がおっきくなると
シャンプー大変そうだし

いっつもお団子
いいかげん飽きたし

ボブカットにも
憧れてたし

仕事も辞めたし!
って
いろいろ理由をつけて

髪の毛
思い切って
バッサリ
切ってみました



中学生んとき
マッシュルームカットにして
後悔したのを
思い出しました

わたし
くせっ毛だったんだ

しっかり
ブローしないと
とてもじゃないけど
外出できないわ!

今まで
5秒でできる
お団子だったから
楽だったけど

5秒でブローは
できないもんね
ってことで
大後悔!

この衝動散髪が
のちに
悲劇を生むこととなる…






きょんじ愛用
ケラスターゼさん



旦那さん愛用
ウェーボ



コテって
案外安いんだね
JUGEMテーマ:妊活!



妊娠の記録

子宝に恵まれました。

嬉しかったり
つらかったり

いろーんな
気持ちになったので
忘れないように
思い出を書いていきまーす

コレ使ってりゃ
もっと細かく
思いだせたのになあ


母子手帳のメモ欄で
十分だと思ってた
私がバカでした

JUGEMテーマ:妊娠中のできごと



ぷっぷくほっぺネットショップをオープンさせてみる計画




となりのトトロ セリフ (チャプター2・引越し・お家到着)


お引越し・お家到着


サツキ
「お父さん、キャラメル。」

お父さん
「おっ、ありがとう。くたびれたかい?」

サツキ
「ううん」

お父さん
「もうじきだよ。」

サツキ
「あっ! メイ、隠れて!」

サツキ
「お巡りさんじゃなかった。おーい!」

サツキメイ
「アハハハ…」

お父さん
「お家のかたは、どなたか、いらっしゃいませんか?」

お父さん
「あっ、どうも。」

お父さん
「草壁です。引っ越してきましたぁ! よろしくお願いしまーす。」

カンタの父
「ご苦労さまです。」

お父さん
「どうもありがとう。」

サツキ
「さあ、着いたよ。」

サツキ
「わあっ!」

メイ
「あー、待って。」

お父さん
「よっ!」



サツキ
「メイ、橋があるよ。」

メイ
「ハシ?」

サツキ
「魚! ほら、また光った。」

お父さん
「どうだい。気に入ったかい?」

サツキ
「お父さん、ステキね! 木のトンネル!」

サツキ
「あーっ、あの家?」

メイ
「わーっ。」

サツキ
「早くーっ。」

サツキ
「わあーっ、ボロッ!」

メイ
「ボロ〜ッ!」

サツキ
「お化け屋敷みたい!」

メイ
「お化け?」

サツキ
「アハハハ… あっ。 フフッ、腐ってる。」

サツキメイ
「ワハハハ… アハハハ…」

メイ
「こわれるーっ。」

サツキ
「こわれるーっ。アワワワ…」

サツキメイ
「アハハハ…」



サツキ
「メイ、見てごらん。ほらっ。大きいね。」

メイ
「クション。」

サツキ
「フフフ…」

サツキ
「お父さん、すごい木!」

お父さん
「ああ、クスの木だよ。」

サツキ
「へぇーっ。クスの木。」

メイ
「クスノキ!」

サツキ
「あっ?」

お父さん
「おっと…」

サツキ
「ドングリ!」

メイ
「うわっ、見せて!」

サツキ
「あっ、また…」

メイ
「ああっ。ん? あっ、あった! うん?」

お父さん
「こらこら。雨戸が開けられないじゃないか。」

メイ
「ドングリ!」

サツキ
「部屋の中にドングリが落ちてるの。」

メイ
「上から落ちてきたよ。」

サツキ
「ふーん… リス…でもいるのかな?」

サツキメイ
「リス?」

お父さん
「それともドングリ好きのネズミかな?」

サツキ
「えーっ。」

メイ
「メイ、リスがいい!」

運転手
「これ、どこへ運びます?」

お父さん
「あっ、ここへ… 今開けます。」

お父さん
「サツキ、ウラの勝手口を開けて」

サツキ
「はーい。」

お父さん
「行けばすぐわかるよ。」

サツキ
「うん。」
 
 



よく読まれている記事

カテゴリー

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM