ブログホーム 絵日記(4歳) LEGO 小児斜視記録 ディズニー 子連れお出かけ おすすめグッズ お勉強 デコパージュ
*

出産レポ““自分で乳首をつねって陣痛促進?!”〜分娩台編〜

育児ブログぷっぷくほっぺにようこそ!
ぷっぷくほっぺの母(@ky0nzi)きょうこです。

 

前回(出産レポ“陣痛の度におしるしが出るから、お菓子なんて食べる余裕無かったわよ。”〜陣痛編〜)のつづき。

 

6:00

分娩台へ移動。

子宮口は、まだ5cm。

 

お腹にモニターを付けて、張りを観測するものの…

 

大きな張りが無い。

 

陣痛も、そこまで痛くない。

 

すると突然助産師さんが…

 

「乳首を刺激してみて?お腹張ってくるから!」と、おもむろにパジャマのボタンを開けて、私の乳首をつねる。

 

(´-`).。oO(いたい…涙)

 

ちなみに、入院した時点で、ノーブラです(´・_・`)

 

痛いしノーブラだし、病院のパジャマはスカートタイプだし(出産近いからズボンはいちゃだめ)

 

あまり落ち着く格好とはいえません。

 

パジャマの下にTシャツも着てないからお腹冷えちゃうよ。

 

陣痛で暑いと感じる人が多いと思いますが、私は長女の時も特に暑くなりませんでした。

 

冬だったからかな?

 

寒かったから腹巻したいくらい。

 

(結果的に入院中に風邪ひいたよー!)

 

そんな落ち着かない装備だったわけです。

 

でもね、乳首をつねってしばらくすると…

 

!!!!!!

 

ぐぐぐぐぐ…

 

痛くなる!!!

 

 

人間の身体ってすごい…

 

お腹の張りを示すグラフも大きく動いている!

 

早く産みたかったので、せっせと乳首をつねりましたよ…

「もういいかな?」と

つねるのをサボると、途端に張りが弱くなる。

 

なので、ひたすらツネル。

 

朝だからか、助産師さんが忙しいみたいで放置。

 

私は必死に、ちねちね活動。

 

 

痛いし、おっぱいまるだしだし

誰もいないし!

 

なんか、めちゃくちゃ孤独を感じました…

 

眠くなったから、一瞬ウトウトっとしてしまったり。

 

なぜか、ちねちねをサボってると、助産師さんが見に来るw

 

睡魔と痛みと羞恥心と闘いました。

 

7:00

熱を測ったら37.9度。

 

「あれ?うわ、あがってる…」って助産師さんが言うもんだから、超不安になりました。

 

「熱あると、やばいですか?」と聞くと

 

「破水の可能性あったから、感染症かもしれない」と!

 

(´-`).。oO(ええええええ!)

 

改めてブログに書いていると、不安になる!

 

でも、当時はぼんやりしていて

 

「そうなんですか〜」と他人事な感じでした。

 

 

ひたすら乳首をつねり、痛みを乗り越える。

 

7:30

子宮口が7cmに。

 

ここからあれよあれよという間に9cm位になったんだと思う。

 

この頃から、助産師さんが

「いきみたかったら、いきんじゃってもいいよ〜」と言ってくれるようになった。

 

長女の時は、ギリギリまで我慢しなきゃいけない感じだったのでびっくり!

 

そして驚きなのが…

 

私自身「まだいきみたくないなぁ」という感じだった!

 

長女の時はいきみたくてしょうがなかったのに、今回はまだだと思った。

 

それを察してか、助産師さんが「いきむのと、逃すの、どっちが楽?」と聞いてきて

 

「まだ、いきみのがす方がいいです」と言いました。

 

(´-`).。oO(お産って、毎回違うんだね〜!)

 

次回はいよいよ産まれるよ〜♪

 

これまた独特だったのでお楽しみに!

 

出産レポぁ曾仍妻圈

“ママさん余裕〜!!と言われる余裕無き出産”

記事が更新されるとリンク先に飛べます

 

次女(ほっぺ)の出産レポート【目次】はコチラからどうぞ↓↓

310516_title.jpg

 

↓妹からもらったコレ飲んでました。


----------------------------
更新の励みになりますっ!
それぞれ一度ずつクリックお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ
ディズニーリゾートランキング
いつも応援ありがとうございます(´-`)
----------------------------

記事が気に入ったらいいね!

 


当ブログはコメント欄がございません。
御用の方はfacebook等SNSよりご連絡ください。


*




子育ての味方?!鼻水吸引器“メルシーポット”を本音レビュー!!

 

育児ブログぷっぷくほっぺにようこそ!
ぷっぷくほっぺの母(@ky0nzi)きょうこです。

 

6年振りに赤ちゃんをお世話しております。

 

なんていうか…

 

可愛すぎる。

 

長女は6ヶ月過ぎるまで鼻水は出さなかった(たぶん)んですよね。

 

次女は長女の風邪がうつったのか、生後1カ月から鼻水…

 

こんな小さいのに鼻がつまってフガフガしてる…

 

かわいそう!!!

 

というわけでポチッ★

買っちゃいました!!

 

長女の時は躊躇していた電動鼻水吸引器…

 

今回はアッサリ買っちゃいました。

 

お財布の紐、ゆるめでーす笑

 

 

そう。最高でした…涙

 

というわけで…

 

使ってみた感想を本音で書いていきまーす!

 

ちょっぴり汚い話もあるので、苦手な方は読まないでください…

 

良かったところ♪

・とにかく吸える!!

 

・鼻水だけじゃなく鼻くそも吸える!!

(鼻の奥の方で蓋のようにくっついてる鼻くそがスポッ!って取れた時は快感でした!)

 

・呼吸が苦しくてご機嫌斜めだった次女が、鼻くそ解消した瞬間コテンと寝ました。

 

・ベビちゃんクリップっていうのがあるので、ノズルを鼻に入れてから吸引を始められる。

(ベビちゃんクリップのおかげで、うちの子は全く嫌がりませんでした。)

 

・ポットに取れた鼻水を見るのが楽しみ…(変態)

 

・使い方も簡単。すぐ慣れる。

 

操作法はこんな感じ↓

※厳密に言うと、鼻水を吸う前後に水を吸ってチューブ内の滑りを良くする作業があるよ。

 

 

 

こまるところ

・音が大きい

(ブゥウウウウウンって音が鳴るので、繊細な赤ちゃんはNGかもしれません。)

 

幸いうちの子は、まったく気にしてないみたいだったので◎

 

むしろ、鼻がすっきりするなら多少泣いてもOKでしょう!!

 

夜に使ったことがありますが、長女が起きてしまうことも無かったです。

 

・チューブ等を洗うのが面倒

しょっちゅう吸うので、毎回すべてのパーツを外して洗うのは面倒。

 

疲れてしまうので、毎回洗うのはポットだけ笑

 

チューブやノズルは、水をしっかり吸ってキレイにして干し、その日の最後に洗って干しました。

 

結論

音大きめだし、洗うのは面倒だけど…

 

鼻をスッキリ吸えるのは最高!!!

 

それに尽きます。

うちの子は良く寝るので、吸ってても寝続けてたw

 

長女はスッキリするのが嬉しいみたいで

「吸って〜!」と言ってきます。

 

鼻水をズルズルさせてるのが苦手なので、本当に本当に買ってよかったです。

 

鼻水出る子をお持ちで、購入を悩んでいる方!

 

後悔させませーん!

 

ほんと、なんで今まで買わなかったのだろうか…

 

なんなら、今までで一番買ってよかった育児グッズかもしれないッ!

 

趣味が「メルシーポットで鼻水吸い」になりつつある

 

※でもメルポのおかげで鼻水が長引かない!!!


(´-`).。oO(愛着湧きすぎてメルポって呼んじゃってる)

 

褒めすぎて気持ち悪くなっちゃった〜笑

 

その位、メルシーポットに感謝です。

 

メルポのことで聞きたいこと等があれば、気軽にDMくださいねー!

 

(´-`).。oO(めるぽ…笑)

 

以上

子育ての味方?!鼻水吸引器“メルシーポット”を本音レビュー!!でした

 

 

 


----------------------------
更新の励みになりますっ!
それぞれ一度ずつクリックお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ
ディズニーリゾートランキング
いつも応援ありがとうございます(´-`)
----------------------------

記事が気に入ったらいいね!


当ブログはコメント欄がございません。
御用の方はfacebook等SNSよりご連絡ください。

JUGEMテーマ:子育て情報



6歳の娘と加州清光単騎出陣に行って胸が熱くなった話

 

育児ブログぷっぷくほっぺにようこそ!
ぷっぷくほっぺの母(@ky0nzi)きょうこです。

 

親子でミュージカル刀剣乱舞のファンなのです。

 

最近は娘の方が熱心で、完全に“推し”ができました。

 

その名も“加州清光”

新撰組の沖田総司が使っていたとされている刀です。

 

その刀を擬人化したのが…

このお方です。

 

うちわも一生懸命作りました!!

 

うちわの字が可愛くて可愛くて…

 

上手くできなくてメソメソしながら作っていて、その時点で私は胸がキュン…でした。

 

会場近くに着いて、まずは早めにご飯を済ませる。

「いっぱい食べないと、途中で疲れちゃうよ」と声をかけると、いつもより沢山食べてくれた(´-`)♪

 

ライブは行ったことがあっても、

コンサートのようなところに連れて行くのは初めて。

 

単騎出陣に行くかどうかの時に、次の事を伝えました。

 

「席が遠いから加州清光、見えないかもしれない。普段見ている映像とは違うから、近くでは見れないよ?」

 

(実際、本当に遠かったの…笑)

 

「それでもいい!行きたい!」と言ったので決行です!

 

会場に着くと、次の事を約束しました。

 

・見えなくても文句言わない

・他のお客さんの迷惑にならないようにする

・飽きちゃっても「つまらなーい!」とか言わない

・疲れたら静かに座る

・応援の仕方は周りのファンの人に合わせる

 

(´-`).。oO(最後のが一番重要?笑)

 

どっか行っちゃうとか、そういう心配は無かったので連れて行きました。

 

結果…

 

真剣に小さなライトを曲に合わせて一生懸命振ってた。

 

精一杯のオシャレして、ちょっぴり高いヒールのサンダル選んで。

 

髪の毛も可愛く横で結んで。

 

一生懸命応援している姿を見て…

 

 

泣いた。

 

 

可愛すぎる。

 

推しを応援する娘が可愛すぎる…

 

赤ちゃん的な可愛さでは無く

 

“少しでもかわいくして臨みたい!!”という純粋な心がかわいい…

 

加州清光がコチラに来た時、娘の目がキラキラ輝く瞬間を隣で見れて嬉しかった。

 

娘が好きな曲が始まった時、まず最初に、私の方を嬉しそうに見てくれたのも嬉しかった。

 

何度も抱きしめちゃいました。

 

周りのファンの人はライトを持っているんだけど、私たち持ってないから…笑

 

ちーっこいライトを一生懸命フリフリしました。

 

 

ハッキリ言って、ほとんど見えない席だったんだけど

 

その空間や楽曲を楽しもうとしている娘がいて、連れてきてよかった!と心から思いました。

 

(もちろん私も楽しかったよ)

 

 

確かにDVDで観たほうが、よく観える。

 

でも会場の空気とか、暗転した瞬間のドキドキとか。

 

そういうのって生じゃないと肌で感じることはできないな。

 

生の音楽や芸術の大切さを再確認しました。

 

加州清光さんのスタミナに感激したし、ますます好きになりました。

 

すべて加州清光さんのおかげ♪

素敵な経験をさせてくれてありがとう。

郷に従って

周りのファンの方に合わせていたら…

 

うちわが登場することがなかった笑

 

うちわっていつ使うのー?笑

 

グッズもたんまり購入し、ホカホカしながら帰宅しましたとさ。

 

誉ポン!


----------------------------
更新の励みになりますっ!
それぞれ一度ずつクリックお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ
ディズニーリゾートランキング
いつも応援ありがとうございます(´-`)
----------------------------

記事が気に入ったらいいね!


当ブログはコメント欄がございません。
御用の方はfacebook等SNSよりご連絡ください。



出産レポ◆反慊砲療戮砲しるしが出るから、お菓子なんて食べる余裕無かったわよ。”〜陣痛編〜

 

育児ブログぷっぷくほっぺにようこそ!
ぷっぷくほっぺの母(@ky0nzi)きょうこです。

 

前回(出産レポ“陣痛なのに悪寒?!”〜入院編〜)の続き。

 

※出血時の表現がありますので、苦手な方は読まない方がいいですー。

 

 

産院に付くと、既に入院の準備ができていた。

 

入院するお部屋に荷物を置き、私は分娩室へ。

 

夫と娘は病室待機。

 

分娩台に乗って、破水の有無を調べる…

 

 

???

 

 

「あれ?反応しませんね…」と助産師さん。

 

破水しているか調べたものの、反応が無いみたい。

 

助産師さん曰く

 

・リトマス紙は尿に反応してしまったのかも?

・高位破水かも?

 

※高位破水とは

卵膜が子宮口に近い部分ではなく、上部が破れてしまうことで起こる破水。

少しずつしか羊水が出てこないので、破水したことに気づかないことがある。

 

高位破水の可能性もあるので、抗生物質?のお薬を1錠飲む。

 

子宮口は2cm

お腹の張りは頻繁に来ているものの、痛みが弱い。

 

子宮口もまあまあ柔らかくなっているけど、すぐ生まれるって程でもないらしい。

 

 

「かとうさん、経産婦さんなんだね!一人目早かったんだね!陣痛が強くなったら、あっという間に産まれそう。」

と助産師さん。

 

 

私も二人目は早いんだろうな〜って思っている。

 

ただ…娘を待たせるのも可愛そう。

(この時、am4:00)

 

なにより陣痛の痛みが弱いのよ…

ガンガン痛ければ、もうすぐって分かるんだけどね。

 

「これは、まだかかるな!」と判断。

 

夫と娘には一度帰ってもらい、産まれそうになったら連絡することに。

 

というわけで、

一人目の時と同じように

病室で一人、陣痛に耐える感じになりました★

 

(´-`).。oO(痛いんだけど我慢できる感じ!!)

 

5分間隔の陣痛に耐える。

 

沢山お菓子持ってきたけど…そもそも食欲ない!

 

結局一つも手を付けず仕舞いでした。

 

水だけこまめに飲みました。

 

 

 

一人目の時は我慢しすぎて「痛い」って言った時には子宮口最大。

 

急いで分娩台へ移動した経験があるので、少し早めに助産師さんに痛いって言おう…と心に決めていました笑

 

(子宮口最大での分娩台への移動は、かなりきつかった)

 

5時頃

「痛くなってきました。」と伝えると子宮口が5cm。

 

(´-`).。oO(あれ?全然開いてないじゃんw)

 

結構痛くなってきたのに、子宮口が5cmでガッカリ。

 

しかも陣痛に耐えてる間は、おしるしが出てきてた。

 

おしるしというか出血?

 

陣痛が来ると

「ぷちゅぅ〜」って股から血が流れ出る感じ。

 

ぷちゅ〜って。

 

痛みと共に何かが流れ出る感じが、不安でした。

 

でっかい産褥パッドがすぐ汚れて不快(´-`;)

 

出血を伴う陣痛…

 

自宅でこうなってたら、かなり焦るだろうから入院して正解!

 

一人目の時は陣痛中におしるしは出なかったので、今回の「ぷちゅぅ〜」にはビックリ。

 

陣痛の痛みより、ぷちゅぅ〜って出る出血が嫌でした。

 

 

6時頃

助産師さん「モニター付けてみようか!分娩室行きましょう!」

 

いよいよ分娩台へ移動です。

 

特に説明は無かったけど

助産師さんの雰囲気で

 

モニター付けつつ、産んじゃうっぽい感じだった笑

 

一人目の出産が早かったので(5時間37分)

助産師さんも、早め早めにやってくれたみたい。

 

病室にいる時間はたっぷりあったけど、張り切って作った陣痛セットはあまり使いませんでした笑

 

関連記事

陣痛バッグと入院バッグの中身を晒します。

 

次回の出産レポは…

“自分で乳首をつねって陣痛促進?!”〜分娩台編〜

 

記事が更新されるとリンク先に飛べます

 

お楽しみに〜♪

 

次女(ほっぺ)の出産レポート【目次】はコチラからどうぞ↓↓

310516_title.jpg

 

 


----------------------------
更新の励みになりますっ!
それぞれ一度ずつクリックお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ
ディズニーリゾートランキング
いつも応援ありがとうございます(´-`)
----------------------------

記事が気に入ったらいいね!

 

 


当ブログはコメント欄がございません。
御用の方はfacebook等SNSよりご連絡ください。



出産レポ 反慊砲覆里飽寒?!”〜入院編〜

育児ブログぷっぷくほっぺにようこそ!
ぷっぷくほっぺの母(@ky0nzi)きょうこです。

 

次女(ほっぺ)の出産レポを書いていきます!

 

まずは入院編

 

2019年3月22日

20:30

いつもより強い前駆陣痛

でも間隔もバラバラ(8分だったり30分空いたり。)

 

いよいよかな?と思いつつ

痛みは我慢できる程度だったのでウトウト眠る。

 

2019年3月23日

1:30

トイレに起きる

おりものシートからはみ出すほどのおしるし!!

 

おしるしが3日連続できているし、だんだん量も増えているので不安になる。

 

なにより破水が心配。

(リトマス紙反応せず)

 

赤ちゃんが心配なので、胎動10カウント開始

(1:39に10胎動ゲットw)

赤ちゃんはとても元気で安心。

 

 

陣痛もあれよあれよと言う間に5分間隔。

iPhoneImage.png

▲陣痛メモ

 

5分間隔!ただ…痛くないw

全然余裕。


前駆陣痛なんだろうな…と思い、待機。

 

2:30頃

 

ずっと間隔が5分位なんだけど、痛みがイマイチ来ない。

 

「痛いっちゃいたいけど、震えるほどじゃないから、前駆だろうな〜でも、いきなりお産が進んだら心配だなぁ…」

 

と思った時にサラーッとしたおしるし。

 

いつもよりサラっとしてるからリトマス紙で調べると青に!!!

 

(おりものは酸性、羊水はアルカリ性。赤いリトマス紙が青に変色したら破水の証拠。)

 

「は、破水だー!!!」

 

産院に電話

くっっそ眠そうな助産師さんが電話に出るw

 

おしるし、破水疑惑、陣痛5分間隔と伝えた。

(痛みが強くないってことも言っておいた。)

 

すると助産師さん「うーん…どうしよっかなぁ?」と。

 

(´-`).。oO(ね、ねむいの…かな?)

 

どうしよっかなと言われて不安になったので

 

「リトマス紙で調べました!」と言うと

 

「リトマス紙…ご自身でお持ちなんですか?!」と驚かれた。

 

リトマス紙が変化したら、ほぼ破水確定。

 

1時間以内に来てくださいと言われる。

 

家族を起こす。

 

娘が熟睡しているため、タクシーで一人で行こうかと悩む。

 

ガサゴソやっていると娘も起き、一緒に行きたいと言う。

 

家族3人で車に乗り込むっ!


 

3:15

産院へ!

 

数日前に前駆陣痛なのに心配で受診し、産院に着いた途端陣痛がおさまるという事があったので

「またそうなったら気まずいなぁ」なんて思いながら、産院へ向かう。

 

「お腹の張りや陣痛が治まると気まずい」と思っているからか、痛みが来るとホッとする謎の現象に!

 

車の振動がやばい。

 

痛くなってきた!

 

陣痛だと暑くなると思っていたのに、謎の悪寒…

 

「さむい…」と言うと、娘が手を温めてくれた。

 

ありがとう。

 

 

 

次回の出産レポは…

“陣痛の度におしるしが出るからお菓子なんて食べてる余裕無かったわよ”〜陣痛編〜

 

記事が更新されるとリンク先に飛べます

 

お楽しみに〜♪

 

次女(ほっぺ)の出産レポート【目次】はコチラからどうぞ↓↓

310516_title.jpg

 

 

 


----------------------------
更新の励みになりますっ!
それぞれ一度ずつクリックお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ
ディズニーリゾートランキング
いつも応援ありがとうございます(´-`)
----------------------------

記事が気に入ったらいいね!

 


当ブログはコメント欄がございません。
御用の方はfacebook等SNSよりご連絡ください。




よく読まれている記事

カテゴリー

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM