ブログホーム 絵日記(4歳) LEGO 小児斜視記録 ディズニー 子連れお出かけ おすすめグッズ お勉強 デコパージュ
*

【5歳8ヶ月】お気に入りの本たち

iPhoneImage.png

 

育児ブログぷっぷくほっぺにようこそ!
ぷっぷくの母(@ky0nzi)きょうこです。

 

最近のお気に入りの本です!

 

小学生まじょとおしゃべりなランドセルは、お友達からいただいた本!

 

来年小学生になる娘にとって、ランドセルネタはタイムリー!!

 

 

娘が自分で読んでいるので、進みが遅いです。

 

どんな結末になるのか楽しみ♪

 

おばけのアッチシリーズは、私と娘のお気に入り。

 

幼稚園では週に一度、本を借りてきます。

 

年長さんになってから、おばけのアッチシリーズを借りてくるようになりました。

 

今回はプールのお話

 

アッチシリーズ、超昭和な感じがたまらん。

 

絵もお話もとってもかわいい!

 

私のお気に入りは

 

 

娘のお気に入りは

 

 

古い本だからか、画像も小さいぞ。


 

この手の本を娘が読むようになるなんて、感慨深いです。

 

 

おばけのアッチのお話は、まだまだたくさんある!

 

娘が借りてくるの楽しみだなー!

 

自力で読むのも楽しいと思うようになってきたみたい。

 

沢山の本に出会ってほしいなぁ。

 

娘のレベル

・ひらがなをゆーっくり読む

・カタカナは、なんとか読める

(たまに間違えることも)

 

こんな感じだけど、楽しめる絵本・本があれば教えてください。


----------------------------
更新の励みになりますっ!
それぞれ一度ずつクリックお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ
ディズニーリゾートランキング
いつも応援ありがとうございます(´-`)
----------------------------

記事が気に入ったらいいね!

 

 


当ブログはコメント欄がございません。
御用の方はfacebook等SNSよりご連絡ください。

JUGEMテーマ:絵本紹介


*




ワールドカップだから親子で読みたい「せかいちずえほん」

 

育児ブログぷっぷくほっぺにようこそ!
 

ワールドカップ面白いです。

寝不足から、風邪をこじらせました。
ぷっぷくの母(@ky0nzi)きょうこです。

 

娘はまーーーーったく

サッカーに興味が無い。

 

こればっかりは仕方がない。

サッカーよりもオシャレに興味があるんだからね。

 

そんな娘との共通の話題はこの本から生まれた!!笑

はじめてのせかいちずえほん

 

 

今サッカーをしているのはこの国

次に戦うのはこの国だよ!

 

そんな風に楽しみながら話せるのがこの本!

かなりザックリしているので

うちの娘にはぴったり!

 

サッカーに興味があっても無くても

 

“国”があって、“それぞれに文化”ある”ってことを話す機会にはいいよね〜

 

かわいいイラストと

分かりやすい言葉

 

地理を強制されてる感が無く、最高に気に入っている。

おすすめな一冊でーす!

 

ちなみに、おばあちゃんからプレゼントでいただきました。

 

おばーちゃんやるぅ!笑

 

 

----------------------------
更新の励みになりますっ!
それぞれ一度ずつクリックお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ
ディズニーリゾートランキング
いつも応援ありがとうございます(´-`)
----------------------------

記事が気に入ったらいいね!


当ブログはコメント欄がございません。
御用の方はfacebook等SNSよりご連絡ください。

JUGEMテーマ:絵本紹介



子どもと読みたい本No.1「いいタッチわるいタッチ」

育児ブログぷっぷくほっぺにようこそ!
ぷっぷくの母(@ky0nzi)きょうこです。

子どもと読みたい本No.1「いいタッチわるいタッチ」

 

我が家は、娘がお話できるようになった頃から、少しずつ性についてお話しています。


関連記事
2歳からの性教育

 

夏になると、プールや海に行く機会が増えます。

 

幼稚園のプールでは人前で着替えますね。

 

“肌を出す”

“他人の前で着替える”事が増えるのでこの本を読んでおこうと思いました。

 

※幼稚園を疑っているとかそういうことでは無いです。

 

とにかく、性被害から子どもたちを守りたいという気持ちが強いです。

 

“分かりやすく伝えてくれる”という意味で


いいタッチわるいタッチは、とてもおすすめ。

 

プールに遊びに行ったワンちゃんたちが

 

「お口と、水着で隠れている場所は、自分だけの大切な場所」と教えられるところから始まります。

 

去年読んだときは、ぽかーんとしていましたが

 

今年は娘は「へぇ、そうなんだ!」とかなり意欲的に理解しようとしてくれました。

 

“水着で隠れている場所”って、とても分かりやすいよね。

 

いいタッチとわるいタッチの違いが書いてあります。

 

娘は頷きながら聞いていました。

 

 

私が心を打たれたのは次の一文

 

もしも誰かが触ってきたとき、悪いタッチと感じたら「いやだ」と言っても大丈夫。

 

子どもって、相当な気遣い屋さんだと思うんです。

 

「この人、知ってる」とか

「やさしい人…のはず…」とか

 

そういう事から「いやだ」って言えない子がほとんど。

 

「いやだ」って言っていいんだよ

それが、たとえ知っている人でも。

 

 

悪いタッチはすぐ逃げる

そして誰かに話をする。

 

言えない子は、どのくらいいるのだろう。

 

そもそも「わるいタッチ」が分からない子も多いと思う。

 

その為にも

・いいタッチ、悪いタッチの違いを理解する

・「いやだ」と言っていい

・すぐ逃げる。誰かに話す。

 

これは絶対に子どもたちに伝えておきたいことです。

 

とってもわかりやすいです。

是非、読んでみてください。

 

性教育って、自分を大切にするためのものだと思っていて。

 

早すぎるってことは無い。

 

何事も伝え方次第でしょう。

 

関連記事

4歳、この時期に性教育をしておく重要さ

 


----------------------------
更新の励みになりますっ!
それぞれ一度ずつクリックお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ
ディズニーリゾートランキング
いつも応援ありがとうございます(´-`)
----------------------------

記事が気に入ったらいいね!

 


当ブログはコメント欄がございません。
御用の方はfacebook等SNSよりご連絡ください。

JUGEMテーマ:絵本紹介



本音の絵本レビュー「わたしのおべんとう」「ぴょーん」

育児ブログぷっぷくほっぺにようこそ!
ぷっぷくの母(@ky0nzi)きょうこです。

 

お久しぶりです。

読み聞かせ本紹介のコーナー♪

 

春物の絵本を出したら

小さい頃に読んでいた本を読みたがりました

 

ぴょーん

 

ぴょーん!

 

1歳の時からずっと読んでる。

 

生き物がぴょーんするだけなんだけど

引っ掛け問題とかあって楽しめます

 

娘はいまだにピョーンって自分もジャンプしてます。

 

寝る前に読んだら布団の上でジャンプするからちょっと困るw

 

 

そして二冊目のわたしのおべんとう

これはね…

一度読んでみてほしい。


そしてこのお弁当がありなのか無しなのかを話したいw

わたしのおべんとう

 

個人的には…無し…かな?笑

 

ぼくのおべんとうってのもあるので

中身が気になるー!!

 

読んだ人います?

教えてください(´-`)

 

以上

本音の絵本レビュー「わたしのおべんとう」「ぴょーん」でした


----------------------------
更新の励みになりますっ!
それぞれ一度ずつクリックお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ
ディズニーリゾートランキング
いつも応援ありがとうございます(´-`)
----------------------------

記事が気に入ったらいいね!


当ブログはコメント欄がございません。
御用の方はfacebook等SNSよりご連絡ください。

JUGEMテーマ:絵本紹介



本音の絵本レビュー「おおきなかぶ」が抜けない理由…

育児ブログぷっぷくほっぺにようこそ!
ぷっぷくの母(@ky0nzi)きょうこです。

読み聞かせ本紹介のコーナー♪

今日は名作中の名作
「おおきなかぶ」

おおきなかぶ

大好きな本なんだけど
読み聞かせや劇で目にする機会が多く

幼い頃は
「またおおきなかぶか。あー…早くねずみ来て抜けないかなぁ〜」と思っていたw

正直あんまり好きじゃかったお話

でも年を増すごとに
このどんどん好きになっていくから不思議です。

好きなポイントは
・孫娘のファッションセンス
・おじーちゃんおばーちゃんの夫婦仲の良さ

この2つですね。

夫婦仲については
こちらで詳しくレビューしています

昨晩の読み聞かせ絵本【おおきなかぶ】

そして本題…
「おおきなかぶ」が抜けない理由…

カブを抜きたければ
みんなカブの葉っぱを持つ方が力が伝わるでしょう。

とか言うのはナンセンスであって
絵本の世界ですから。

でも…
ちょっと見逃せないのがココw
iPhoneImage.png
じーさんカブ踏んでるやーん!

目の錯覚でそう見えるだけ?

いやいや…
バックストーリーはこうかもしれません。

おじいさんはカブを抜くことが目的ではなく
家族みんなで力を合わせて何かをやり遂げたかっただけなのです。

孫娘の両親は、おじいさんおばあさんに我が子を預け蒸発

そんな状況でも

とても優しく育った孫娘
でも祖父母にいつも遠慮しているようにも思える。

ここでおじいちゃんはカブを使ってボケることで

「おじいちゃんカブ踏んでるやんけー!」と突っ込まれたかったのかもしれない。

孫娘と打ち解けたかったのかも…

じーさんがカブを踏んでいることで
憶測が広がります

信じるか信じないかは
あなた次第…笑

いや、信じないで…笑


以上
本音の絵本レビュー「おおきなかぶ」が抜けない理由…でした

----------------------------
更新の励みになりますっ!
それぞれ一度ずつクリックお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ
ディズニーリゾートランキング
いつも応援ありがとうございます(´-`)
----------------------------

記事が気に入ったらいいね!

当ブログはコメント欄がございません。
御用の方はfacebook等SNSよりご連絡ください。

JUGEMテーマ:絵本紹介




よく読まれている記事

カテゴリー

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM