ブログホーム 絵日記(4歳) LEGO 小児斜視記録 ディズニー 子連れお出かけ おすすめグッズ お勉強 デコパージュ
*

胃腸炎物語 セカンドオピニオン?飲んでたお薬が強すぎた?

前回までの日記
  1. 胃腸炎物語1【閲覧注意】〜高級ソファとiPhone6が餌食に〜
  2. 胃腸炎物語2 意思表示ができるといろいろツライ
  3. 【知っていて損は無い!】経口飲料水の作り方!&小児救急電話相談に電話して聞いたこと
  4. 胃腸炎物語 体調絶不調の娘を連れて3度も外出した話
  5. 胃腸炎物語 ヨーグルトを食べた娘がまさかの!?
  6. 胃腸炎物語 娘にカマをかけてみた&セカンドオピニオン?


軽くあらすじ

寝ようかと思ったら
おなかが痛いと言い出し

診察終了時間間際に
小児科へ駆け込みました


自転車に乗った時点で
結構元気で…

病院に着いた頃にはケロっとしており
むしろ
若干テンション高めで





注射しないよね?って
ヘラヘラしながら
聞いてきたもんだから






「どうだろうね。もしかしたら、注射するかもしれないね。」と
脅してしまいました





がーーーーーん!って顔してました



ちなみに診察してもらった結果
やはり最初に行った病院と同じ
おなかの風邪でした

ここの先生は「胃腸炎」と表現していました

しいて言うならば
最初の病院で処方された抗生剤が
少し強いお薬だったようで

弱いものにしますか?
どうしますか?
変えますか?と聞かれ

どどど、どうしよう?!と
少し悩んだのですが
弱いお薬に変えてもらいました


先生から
「薬変えましょう!」というのは
言いずらいものなのでしょうか

そして最終的には
親が判断するものなんですね

お薬とか全く分からないので
こどもの様子を見た上での
先生の判断で
どんな薬がいいのか決めてほしいなあ…
なんて思ったりしました

胃腸炎程度の抗生剤だから
先生は私に判断を委ねたのかな?

とりあえずお薬を新しくもらって帰宅!

夕飯&夜のお薬は飲んだ後だったので
お薬は明日の朝から飲むことになりました。



次回やっと最終章!
胃腸炎物語 お薬をやめました…



 
ブログ村の育児ランキングに参加中!

クリックすると
ランキングに票が入ります
励みになりまーす!
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

育児絵日記ランキングにも参加中!


ポチっと押してもらえると
たくさん頑張れます!

フェイスブックページで
ブログ更新をGET!



ツイッターデビューしてみました。




ツイッターでは
我が家の金魚&タニシの様子と
ブログの更新情報と弱音を吐きます

*




コメント
コメントする








   

よく読まれている記事

カテゴリー

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM