ブログホーム 絵日記(4歳) LEGO 小児斜視記録 ディズニー 子連れお出かけ おすすめグッズ お勉強 デコパージュ
*

バケパ「カストーディアルキッズ」に参加したよ!

12.JPG

育児ブログぷっぷくほっぺにようこそ!
ぷっぷくの母(@ky0nzi)きょうこです。

 

平成最後の夏に体験したバケーションパッケージについて書いています。
 

バケーションパッケージ2018夏の記事一覧(目次)はコチラから

 

マイペースに書いてきましたが

 

やっと!

 

一番の目玉“カストーディアル・キッズ!”体験のブログを書けます!!

 

朝食をルームサービスで済ませ、いざ!

SSコロンビア号へ!!!

 

集合が東京ディズニーシー内

アメリカンウォーターフロントにある、SSコロンビア号なのです。

 

※行きがけにトイ・ストーリーマニアのファストパスを発券しておきました。

 

さて、注意事項はこんな感じ。
20180713_181213_0003 - コピー.jpg

一番注意しなければいけないのが、サンダルNG!

 

夏だと、サンダルでパークに遊びに行くこともあると思いますが

 

カストーディアルキッズに参加するときはスニーカーを持参しましょう!

 

S.S.コロンビア号近くに行くと、お兄さんが看板を持って立ってます。

1.JPG

とっても分かりやすいです。

 

ところが!!!

 

娘は行きたくないと言い出しました。

 

「お母さんと離れるのがいやだ。こわい。」と。

 

「離れる時間、幼稚園より短いよ?」と言っても、聞きません。

 

まあ、そもそもカストーディアルに参加させたかったのは私で、娘は全く興味がありませんでした笑

 

新しい環境が苦手な娘…

嫌がるのも無理はないか…

 

説明を聞くのも私にベッタリ。

3.JPG

※本来なら、ここから子供たちだけになるはず…

 

でも、嫌がりながらもサンダルを靴に履き替えたし…

 

心では「やるしかないのか」と思っていたと思う笑

 

着替えでお母さんと離れるというのを聞いて泣き出す。

 

でもカメラに向かってばいば〜い!

2.JPG

泣きながらも、お姉さんお兄さんに連れられてS.S.コロンビア号へと消えていきました。

 

保護者達は…

4.JPG

「ハンドウォッシングエリア」の説明をされてました笑

 

なんと「カストーディアル・キッズ!」は花王の提供なんですよ〜

 

子ども達の到着をここで待ちます。

5.JPG

日影で涼しい。ありがたい♪

 

子ども達も到着!

6.JPG

私を見つけた瞬間、駆け寄りそうになるのをめっちゃ我慢してた

 

(´-`).。oO(泣けた…)

7.JPG

ご挨拶をして、お話を聞いた後は、ホウキとチリトリを受取ります。

9.JPG

東京ディズニーリゾートでは

ホウキはトイブルーム、チリトリはダストパンと呼ばれています。

 

がんばるぞー!おー!的な掛け声の時も、娘だけ著しく腕の角度が低いwww

9.5.JPG

でも…

説明を聞いていると、だんだん楽しくなってきたみたい。

10.JPG

笑顔が出ましたー★

 

キャストさんのお話がとっても楽しかったんだと思う。

 

「カストーディアル・キッズ!」のキャストさん方は全員素敵な方でした…涙

11.JPG

キャストさんVS子ども達で、お掃除対決!!

12.5.JPG

一生懸命お掃除してる姿が泣ける。

このカメラマンさんを見てください。

 

こんなに必死に撮ってくれてる…涙

 

「カストーディアル・キッズ!」のプログラムは何から何まで完璧だわ…

 

おそらくこのカメラマンさんが撮ったであろう写真がこちら。

↓↓

13.JPG

めちゃめちゃいい写真でした…

買いました。

 

写真の隅に©Disneyと入っている写真は全てカメラマンさんが撮ったもの。

 

ちゃんと後から購入できます。

 

良い写真を撮ってくれるので、安心して我が子を見守ることができます。

 

とは言いつつ、私もカメラでパシャパシャ…

14.JPG

 

お掃除対決の後は、少し休憩。

15.JPG

水分補給の為だけの時間です。

 

その時も写真を撮ってくれてました!

16.JPG

私の満足気な顔!

このコスチュームかわいすぎません??

 

この頃になると、娘もかなり楽しんでました。

 

初めての場所は苦手だけど、始まってしまえば楽しくなっちゃうんだよね。

 

さて、休憩明けはゴミの分別について。

 

保護者がゴミを持ってゴミ箱を探す寸劇をします笑

※お願いされた保護者だけです。

 

私は選ばれてしまいました…笑

 

という訳で、ゴミを持って

「ゴミ箱どこかな〜?」と探すフリをする。

 

そうするとカストーディアルキッズが話しかけてくれます。

17.JPG

ゴミを受け取ったキッズは、分別してゴミ箱へ。

 

娘も、他のママからゴミを受け取り分別完了!

18.JPG

 

最後に表彰式!

リボンが外れてしまった娘。

お姉さんがすぐに気づいて直してくれました。

20.JPG

何度も言いますが、本当にキャストさんが素晴らしい方ばかりでした。

 

一人ずつメダルをもらいます。

21.JPG

▲ウキウキで拍手をする娘。

 

だんだん自分の番が近づいてくると照れ気味に…

22.JPG

嬉しそうw

(´-`).。oO(ほっぺたピカピカ)

 

素敵なメダルをかけてもらいました。

23.JPG

 

まじまじと見つめる…

24.JPG

 

ニコニコが止まらない。

27.JPG

 

 

ドヤァ!とメダルを見せてくれました。

26.JPG

 

みんなでS.S.コロンビア号まで帰り、記念撮影タイム。

 

子どもと保護者で写真を撮ってもらえます。

この場所は凄く暑いです。

 

日傘とかあるといいかも…

 

写真は、台紙付の写真がもらえます。

 

撮影は子どもだけだと思って油断しないように…笑

 

しっかり写真を撮られる準備(お化粧とか)しておきましょう!

 

親子写真を撮った後も集合写真を撮ってもらったり…

28.JPG

 

この頃になると、泣いていたのがウソのように、キャッキャとはしゃいでました。

29.JPG

 

メダルをかじったりして、キャストさんを驚かしてました。

30.5.JPG

(´-`).。oO(お調子者め…笑)

 

そのくらい、初対面でも打ち解けやすいキャストさんでした。

 

子ども達が着替えに行っている間に…

30.JPG

素敵なデビューシールをいただきました。

 

めちゃくちゃかわいい…

 

ひとりずつ、キャストさんが言葉をかけながら渡してくれました。

 

しかも「○○ちゃんは〜…」と、その子が頑張ったところを言ってくれるの。

 

「ぷっぷくちゃんは、最初は泣いてしまっていたけど、僕はできるって分かってました!…」と始まったメッセージで、不覚にも泣きそうに…笑

 

沢山沢山子供たちの事を褒めてくれました。

 

保育園や幼稚園の先生みたいに、子ども達の事をよく見ていてくれていたんだなぁ…

 

キャストさんみんな若いのに、感心しました。

 

ウルウルしていると子供たちが、着替えて帰ってきました。

31.JPG

娘はピッカピカの笑顔です笑

 

着替えた後も、写真等に応じてくれました。

 

娘が撮りたいと言ったのは、まずこちらのお兄さん。

32.JPG

一番最初に優しく声をかけてくれたそうです。

 

次にお姉さん。

33.JPG

いつも娘に気をかけてくれて、ありがとうございました!!

 

最後は、プログラムの進行を担当してくれたお兄さん。

34.JPG

娘の服を見た瞬間に「とってもかわいい!!ドリーミー!!」と言ってくれたんです笑

 

彼は一瞬でみんなのアイドルになっちゃうような、とても元気で楽しいお兄さんでした。

 

娘と話が弾む弾む…

35.JPG

「僕の顔はフリー素材でーす!!」なんて言ってくれましたが、一応隠しておきます。

 

とっても楽しいキャストさんでした。

36.JPG

娘は「たのしかった!またやりたい!」とテンション高めでした。

 

とにかく、娘の成長に感動したし

 

「お掃除は面倒だ」という考えが、「お掃除はかっこいい!」に変化した瞬間に立ち会えたんじゃないかな?

 

開園しているパークで行われるプログラムなので、他のゲストにも見られているのです。

 

「お客さんがいるから頑張らなきゃっ!」という意識が、彼女をさらに成長させてくれたのかもしれません。

 

こればっかりは、簡単に体験できることではないので、貴重な経験ができて母子共に大満足です。

 

ちなみに、プログラムが終わってから、娘が教えてくれたのですが…

 

「お掃除の衣装が、ズボンだったからどうしても嫌だった。」

 

「お尻が大きく見えるズボンで、かわいくないから嫌だった。」と言っていました。

 

そんな理由だったのかー!!笑

 

もっとタイトなズボンだったらOKだったらしい笑

 

どこまでも彼女らしくて逆に安心しました笑

 

とはいえ、個人的に…

 

カストーディアルキッズの衣装は世界で一番かわいいと思います。

 

またやりたいです♪

 

以上

バケパ「カストーディアルキッズ」に参加したよ!​でした。

 

ウレぴあ総研ディズニー特集でも、細かく書いてます。

 

是非読んでみてくださいね!!

↓↓

ディズニーのお掃除キャストになれる「カストーディアル・キッズ!」って実際どうなの? バケーションパッケージ密着レポ

 

 

カストーディアルキッズで汗を流した後はランチタイム★

 

次回のバケパレポは…

 

キャラクターダイニング「ホライズンベイ・レストラン」でミッキーたちに会ってきたよ〜!

 

バケーションパッケージって本当盛り沢山♪

 

更新されると目次に追加されます。

 

【バケーションパッケージ2018】カストーディアルキッズ!
 

目次はこちらから

 

 

 

 


----------------------------
更新の励みになりますっ!
それぞれ一度ずつクリックお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月〜13年3月生まれの子へ
ディズニーリゾートランキング
いつも応援ありがとうございます(´-`)
----------------------------

記事が気に入ったらいいね!


当ブログはコメント欄がございません。
御用の方はfacebook等SNSよりご連絡ください。


*




この記事のトラックバックURL
トラックバック

よく読まれている記事

カテゴリー

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM