次女のベビーサインがすごい!今回のベビーサインで学んだことまとめ

おててでお話

ベビーサインが楽しいです。

「どこ?」と「お父さん」のサインは見せたその場でやってくれて感動。

先生に聞いたところ今は「お返事のサイン」

サインを見て、それと同じものでお返事する。

これがもう少しすると自発的に

水が飲みたかったら「水」

お花を見つけたら「お花」というように自分からサインをするようになるらしい。

楽しみー!

次女が一番やるのは「鳥」

自宅の鳩時計が鳴るたびに指で教えてくれます。

「なってるねー!」って言ってくれてるみたいで可愛いです。

マジックテープのおもちゃの剥がし方

今回のベビーサインで学んだこと!

マジックテープを使った教材での遊び方です。

最初は手全体を使って剥がしているのに、やらせるうちに力が入りやすい親指&人差し指に力を入れて剥がせるようになる。

この成長はあっという間。

見落としてしまう程、いつの間にか親指と人差し指を上手に使えるようになった。

見てて面白い。

教えてもらえなかったら気づかない成長だったなぁ。

マジックテープの遊び方として、次女(10ヶ月頃)はひたすら剥がす作業が楽しい時期

少しずつ

・くっつけるのも楽しめるようになる。

・帽子は頭、靴は足と付ける場所が分かるようになる

・帽子をブタさんに、靴をライオンさんにと区別ができるようになる。

と成長していくようです。

おもちゃ一つでも、成長段階で遊び方が変わってくるのって興味深いなー!

ベビーサイン協会HP:ベビーサイン協会

*