こどもの国育ちの筆者による、こどもの国攻略ポイント3つ【ふれあい牧場編】

前回
(都心から好アクセス!横浜とは思えない大自然に子どもが舞う。こどもの国【ポニー編】)のつづき

あらすじ
ひいおばあちゃんと一緒に
こどもの国に来たよ

ポニーを一人で乗れた
ぷっぷくは
ごきげんごきげん

というわけで
今回はふれあい牧場編

こどもの国のふもとに住んでいた
筆者が考える

こどもの国
攻略ポイントを3つご紹介!

1.目星を付ける

こどもの国は、広いです
1日で全部楽しもうとしたら
楽しめません

行きたい所を絞って
一つの場所での
滞在時間を長く取り
のんびり遊ぶのがオススメです

今回は特に
ひいおばあちゃん同伴だったので
無理をしないっていうのが
第一前提でした

というわけで私たちは
ポニーと
ふれあい牧場を楽しむことだけに集中!

ふれあい牧場では
牛さんのベンチで
写真を撮りましょうね

S__6291542

ふれあい牧場では
いろんな動物に会えますよ

鳥とかもいる。

S__6291545

S__6291546

うさぎ大好き娘の
テンションもそろそろMAX…

S__6291554

いざ!
ふれあい広場へ!!!

ところが!!!!

この日はGW直後の平日

絶対空いているだろうと
信じてきたのに

幼稚園の遠足とかぶってしまったー!!!
(幼稚園数園&中学校、小学校も来ていた…)

しかも
こともあろうことか

幼稚園が3園程が
ふれあい牧場に集結!!!!

ふれあい広場の受付の
お姉さんに聞いたところ

この狭いふれあい広場
(うさちゃんとかが触れる所)に
350人遊びに来ちゃってるとか!

ありえないよ…

じゃあうさちゃんは
また後かな…と思ったら

お姉さんが

「ふれあい広場は団体用と一般用で区切られているので、うさぎやモルモットは触れますよ」

と教えてくれました!

というわけで
さっそくうさちゃんを触ります。

3歳以下のちびっ子に
手袋の用意がありました

S__6291547

だよねー…

私が遊びに行っていたころは
こんな手袋無かったので

うさぎに
ひっかかれた記憶があります

(幼い私はギューってやっちゃったんだと思う。うさぎさんは悪くない…)

ぷっぷくは
行船公園で学んだのか

じょうずに抱っこできました!

S__6291548

うさぎさんがおおきく見える

そして一番のお気に入りがこちら

モルちゃん!!!
(モルモット)

S__6291551

モルモットは
ぷっぷくのお膝に
丁度良く収まり

しかもめちゃくちゃ
おとなしかったので

溺愛!!!

S__6291552

頬ずりしていました…

というわけで
攻略ポイント2つ目

団体様と一般様で
なにかと分けてくれるので

団体さんがたくさんいても、ひるむことは無い

こどもの国は
個人で来ても手厚く
フォローしてくれますよ

個人用のふれあい場に
団体がぶわぁあああーって
入ってきちゃった時も

係りのお姉さんが

「団体さんは入れませんよ」的な
アナウンスをしてくれたので
助かりました

うさぎ2匹
モルモット3匹のところに
ぶわーーーって園児が
20人位来ましたからね…

うささんもモルさんも
驚いていましたわ…

一生モルモット抱き続けそうな
雰囲気だしてた娘ですが

なんとか
そしてヤギのところへ誘導できました

幼稚園さんが
お昼?で一気にいなくなったので

突然の貸切…

S__6291555

エサやりも体験できます!
(50円)一瞬でなくなる…

ヤギの館へ入ると
おさわりも可能

S__6291557

ヤギの館、とってもキレイだった!
飼育員さんが
ずーっと掃除をしていてくれたよ

糞とか落ちているけど
他のふれあい広場に比べたら
かなり衛星レベルは高い!!!

同い年くらいの男の子が
ヤギを怖がっていたのですが…

S__6291559

私はこわくないわ!ばりの
ドヤ顔で
ヤギにくっついていました

その後も
「こわくないよ~こうやっていいこいいこするの!」等と言い

ミラクル先輩ぶってました

S__6291560

先輩ぶるのが嬉しかったようで
帰りたがらないぷっぷく

S__6291561

そういうところは
まだまだこども…

それにしても

ポニーともヤギとも
距離が縮んだなぁ

ふれあえたね!やったね!

ヤギに抱き着くとか
すごいよ…

お母さんは
ヤギの目がこわいです…

もうすぐお昼だし帰りましょ

という事で

お土産を買いました

S__6291563

サングリーン牛乳
1本500ml 300円

2本以上買うと
保冷剤+クーラーバッグに入れてくれますよ

私は牛乳飲めないので(嫌い)
分からないけど
美味しいっていう噂

母に頼まれたので
1本買って帰りました

そして突然ですが
攻略ポイントその3

園内バスを駆使しよう。

なんと
園内バスが走るようになりました

ふれあい牧場から入口までは
坂もあるし
結構遠いんです

ひいおばあちゃんもぷっぷくも
お疲れだったので

正面門までバスに乗ることに!

3歳以上1回200円

あかぽっぽ号は
車ですが
汽車みたいな作り

ぽっぽーって鳴る。

S__6291566

まだまだ新しい
あかぽっぽ号

S__6291567

とってもキレイ!

ここで注意すること…

S__6291564

飲食禁止です

実は私たち、あかぽっぽ号を待ちながら
ソフトクリームを買っていたんです

まだ食べきれてなかったのですが
運転手さんの計らいで
持ち込みはOKにしてもらいました

こぼさないように必死にがんばった!

なので
皆様あかぽっぽ号に乗る時の
飲食にはご注意ください

あかぽっぽには
いつまでもきれいでいてほしいですよね

橋を渡るあかぽっぽ号

S__6291572

右手にはこいのぼり

左手には正面入口

S__6291573

きれいだねー。と
のほほん休憩タイム

S__6291574

停留所に着くと
いろんな幼稚園が
一気に集結していた!

お昼の時間だね

S__6291575

うわー!
このシートの敷き方
懐かしー!

あかぽっぽ号は
まだ知名度が低いらしく

乗っていると
注目の的でした

今回は1区間のみの乗車でしたが
こどもの国をぐるーっと一回りするのも
楽しそうですね

最後に
あかぽっぽ号と
記念撮影をしておひらき!

S__6291578

ちなみに
入場門のすぐそばでも
ソフトクリームは購入できるので

わざわざ牧場に行かなくても
食べられます

名物ソフトクリームは
牧場と正面門近くの2カ所でしか
買えないです

こどもの国に行った際は
是非味わってみてくださいね

そんな感じで
なんとなく知っておくと良い
こどもの国攻略ポイントでした

しばらく行かない間に
HPもおしゃれになっていて
(ロゴも変わっていた!!!)
園内きれいになっていて

いろいろ変わったけれど
全然変わっていない

なんだかホッとした日でした

こどもの国

横浜高速鉄道こどもの国線こどもの国駅直結
住所:神奈川県横浜市青葉区奈良町700
利用料金:
・大人600円
・小中学生200円
・幼児(3歳以上)100円  
定休日:水曜(祝日の場合は開園)

こどもの国の良さが
まだまだ伝えきれていない!

ザリガニ釣りとかも…
できるんすよ…

何回かに分けて
こどもの国を紹介していきたいなあ

その時はまた
読んでくれたら嬉しいです。

お付き合いありがとうございました!

おしまい

20150417_5.jpgにほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
20150417_4.jpg
スペース

フェイスブックページで
ブログ更新をGET!

ツイッターデビューしてみました。

スペース

スペース


 

*