七五三レポ~着付けた着物を脱ぐッ!!!おばあちゃんにもう一度着つけてもらって決心したこと~

アクセスありがとうございます!

2013年2月&2019年3月
早生まれ姉妹の母(@ky0nzi)きょうこです。

2020年に七五三をやった長女。

レポが途中だったので思い出しながら書いていきます。

「こうすればよかった~!」ということ満載なので、これから七五三を迎える方の参考になれば幸いです!

前回はこちら↓
七五三レポ~神社は完全予約制…まさかの予約していない事件~

七五三のご祈祷の予約ができておらず

一度帰宅→きついから着物脱ぐ→食事→再び着付け→参拝の流れになったので…

再び同じように帯を結んでもらえるよう帯の写真をたっぷりとったよ。

なにがなんだかサッパリ分かりませんが…

この着付けを…

おばあちゃんが再び着せてくれました~!!!

おかあさんありがとう。

本当に助かりました。

着付けにどのくらい時間がかかるのかなど、家族と相談しておくといいかもしれません。

そもそも夫は着付けに2時間以上かかるなんて思っていなかったらしい。

(時間の感覚の差でモメました!笑)

もめない為にも(下の子がいたりしたらなおさら)タイムスケジュール表を作るなどして共有するのが良さそう。

そして、今回母に着物を着せてもらって自分の無力さにも気づく…。

私も娘に「浴衣着せて~!」って言われたときに着せてあげられるようになりたいからお着物練習しよう!

そんな風に思った一日でした!

次回 七五三レポ~祖父母、妹無しの七五三ご祈祷

*