〝産後のママを救いたい〟そんな絵本を妹が作りたいらしい。

アクセスありがとうございます!

2013年2月&2019年3月
早生まれ姉妹の母(@ky0nzi)きょうこです。

妹が絵本を作りたいみたい。

〝産後のママの体や心の変化をパートナーや子どもにわかりやすく伝える〟

そんな絵本を目指しているらしい

しょぽ☆ハッピー経産婦YouTubeより

私がとやかくいうのもアレなので、とりあえず草案がざっとわかるYouTubeを載せておきます。

寝かしつけ中でも観れるように、音声無しだよー!

ナイスだよねー!

私が観た素直な感想

「そうなのよ。妊娠出産ばかり注目されるけど、産後!産後ってやっばいから!!!」

って感じ。

以下、私の実体験。

体もしんどければ、心もしんどい。

でも赤ちゃんのお世話あるから、しんどいのを自分で〝気のせい〟にしちゃったりするよ!

その〝気のせい〟を続けていると

ふとした拍子に涙が止まらなくなったりするよ!

それでも「私は幸せなはず!赤ちゃんかわいい!」ってしんどさを押し込めてると

「もうここでおわりでいいかもー」なんて思ったりしちゃったよ!

死にたいっていうより消えていいかもーってふわっと。

私の場合は一度だけだけどね。

自己肯定の鬼の私でさえこんな感情になっちゃった。

今じゃ考えられない。やっぱりおかしくなってたわ。

「一番可愛い時なのに。大事な赤ちゃんを残してどうして?!」

そんな外野の言葉は聞こえないよ。

外野じゃなくて家族やパートナーとしてかけられる言葉や行動があると思うんだよね。

そんなことを考えるきっかけになる一冊になるのではないでしょうか。

出版にむけて

絵本を作るために出版オーディションに参加しているらしい。

このオーディションはYouTubeの再生回数1回が1票なんだって。

内容ではなく再生回数で判断するのが謎ですが

共感したり、この絵本読んでみたいなと思った方は

さらなる1票にご協力いただけると、実現に近づきます。

妹のプロフィールなど

■プロフィール

しょぽ☆ハッピー経産婦

〝産後のママの体を理解すれば、家族みんなハッピーになれるのでは

そう思い、絵本を作ろうと立ち上がりました!

「つくる」にフォーカスした性教育の先を行く。 産んだ後を学べる絵本を作ります!〟

■SNSなど

instagram

Twitter

blog

〝家族が増えたんだから、前よりもっと幸せになろう〟

youtube

 

以上、〝産後のママを救いたい〟そんな絵本を妹が作りたいらしい。でした

*