大きないちごコース(2~3歳)絵本の配本リストとおすすめ絵本レビュー

育児ブログぷっぷくほっぺにようこそ!
ぷっぷくの母、きょうこです。

童話館ぶっくくらぶの
配本サービスを利用しています。

童話館さんのHPにも
配本のラインナップが
詳しく載っていなかったので

当ブログで紹介していきたいと思います♪

大きいいちごコース
(およそ2~3歳)

配本リストは以下の通りです。
毎年あまり変わりませんが
このリストは
2015年4月~2016年3月のものです。

4月
A おおきなかぶ

B まいごになったぞう

5月
A はらぺこあおむし

B 三びきのこねこ

6月
A あかいくるまのついたはこ

B めのまどあけろ

7月
A はないちもんめ(CD付)

B のろまなローラー

8月
A しろくまちゃんのほっとけーき

B きいろいのはちょうちょ

9月
A かみさまからのおくりもの

B はしれ!かもつたちのぎょうれつ

10月
A ぐりとぐら

B どこへいってた?

11月
A かぜさん

B てぶくろ

12月
A おやすみなさいおつきさま

B ぎょうれつぎょうれつ

1月
A 14ひきのあさごはん

B トムとピッポさんぽへおでかけ

2月
A ちいさいひと(全2冊)

B くまさんくまさん

3月
A わたしのて

B ちいさなたまねぎさん

 

既に持っている本は
前もって申請しておくと
別の本を届けてくれます

配本サービスを始めてよかったこと
「自分じゃ絶対買わない本を読む機会ができるということ」

また、借りるのとは違って
自分のものになるから
とても大切にするし、読み込む。

「?」と思っても
好きになろうと思うところです

私が幼い頃…
好きなアーティストのアルバムを買ったら
リード曲以外が変な曲ばかりだったことがありました

でも「買ったからには」と聞き込んで
結果
捨て曲と思っていた曲が
めっちゃ好きになったりして…

愛着が湧いちゃうパターンです

たとえ
「で、それでなに?」という結末の本だったとしても
「この絵、苦手だわ―…」という絵本だとしても

何度も読むうちに
新しい発見があって

苦手な本が好きになっちゃう
むしろお気に入りになっちゃう!

そんな出会いができるので
配本サービスがおすすめです!

 

では最後に大きないちごコースから

おすすめの絵本を紹介してお開きにします♪

*