【4歳小児斜視】娘に聞いてみた「プリズム眼鏡のかけごこちは?」

育児ブログぷっぷくほっぺにようこそ!
ぷっぷくの母、きょうこです。

【4歳小児斜視】娘に聞いてみた「プリズム眼鏡のかけごこちは?」
【4歳小児斜視】娘に聞いてみた「プリズム眼鏡のかけごこちは?」

プリズムメガネをかけ始めた当初の私と娘の感想を書いてみたいと思います。

正直プリズムメガネがなんなのかよくわかっていませんでした。
「斜視を矯正する」と聞いていたので

「眼鏡をかければすぐに斜視が良くなる」と軽く勘違いしていたんですね

実際の感想はこちら

【4歳小児斜視】娘に聞いてみた「プリズム眼鏡のかけごこちは?」
【4歳小児斜視】娘に聞いてみた「プリズム眼鏡のかけごこちは?」

娘の感想
メガネをかける前はちっぽけなぷっぷくだったの。でもメガネをかけるとキラキラのぷっぷくになるのよ。

ちっぽけなぷっぷくってwww
どこかのアニメのセリフ?

良くわかりませんが彼女にとって良いものであるということは確か。

キラキラのぷっぷくになっているかは分かりません

度が入っていないメガネなのに、かけてないとすぐに気づき眼鏡をかけるので彼女にとっては眼鏡をかけたほうが見やすいのかな~?と思います

私の感想
まず「かわいい」というのが一番最初に思ったことです。
私も娘も平らな顔をしていますw

眼鏡をかけることで、その平たい顔に磨きがかかって更に平らになりますw
まったいらな顔でニコニコされると、抱きしめたくなります

次に「目が大きい!」
近視のメガネとかって目が小さく見えませんか?娘のプリズムレンズはその逆で目が大きく見えるんです。
ちょっとびっくりしましたね

「斜視が出てる」
眼鏡をかければ治ると思ってましたw
今考えるとありえないですが、なんとなくメガネ頼みな感覚になっていて
「眼鏡をかければもう大丈夫!」って感じでしたが

うん、メガネをかけて慣れるまでは斜視になる頻度が多かったです。
ちなみにメガネを外しても斜視。

少し心配になりましたが慣れたころ(詳しくは覚えてないけど3日目くらいかな?)
ちゃんと“両目で見てるね”という感じになり安心しました。

プリズムメガネは見え方を矯正するだけであって、手術のように物理的に瞳を戻すものではありません。

斜視の状態でも正常と変わらず両眼視ができるようにするものなのです。

斜視はいつでも治療ができますが、視覚機能はおおよそ10歳までに完成してしまいます。
そのため、まず視力の矯正、両眼視の獲得が目標となります。
このときに大きな役割を果たすのがプリズム眼鏡で、無理に力を込めずに焦点を合わせることができるため、両眼視の獲得が促進されます。

出典:ヘルスケア大学

というわけで、現時点でのぷっぷくの外斜視治療は

・まずは両眼視の機能を獲得したりするためにプリズム眼鏡をかける
・トレーニングで目の筋力を鍛えて自力で瞳を戻せるようにする

こういうことなのです。

一応次に眼科にいった時この解釈でいいか聞こうw