静かの海のパライソ 2021 – ミュージカル『刀剣乱舞』を観劇!疑問&推し色コーデ

アクセスありがとうございます!

2013年2月&2019年3月
早生まれ姉妹の母(@ky0nzi)きょうこです。

静かの海のパライソ 2021 – ミュージカル『刀剣乱舞』を観劇してきたよ。

幕間に物販へ…

パンフレットを買いに行ったのに、ブロマイドとペンライトフィルムを買ってしまったわ。

ささやかではありますが…

松井江のグッズで揃えてみたよ!

ちなみにこの日のコーデは

スカートが「江」カラー

下北沢の古着屋「ナンド」さんで買いました!

わかりにくいですが、靴下は松井江のカラーにしてみたよ。

程よいモコモコ靴下はWEGOで購入!

カラーバリエーション豊かだったので、あなたの推し色も見つかるかも…!!

お洋服を褒めてもらえてめちゃめちゃ嬉しかった。

そしてパライソの感想ですが…

島原の乱のお話で、これは確かに酷な話だ…。

 

でも1つ疑問があって。

普段から血に飢えていそうな松井江がなんであんな不安定になっちゃったのか。

「戦い好きなんじゃないの?」って思っていたんだけど

いろいろ調べて、松井興長の刀である松井江は幕府軍側。

島原の乱は女性や子どもも参加していたんですよね。

この辺は歴史に疎い私でも知っている。

そして、島原の乱では幕府軍の攻撃と処刑によって籠城した老若男女37,000人は全員が死亡

(生き残ったのは内通者でだった山田右衛門作のみ)

その幕府軍にいた松井江には加害者寄りの罪の意識があったのではないか…

 

ちなみに刀剣崩壊のセリフは

「許されるはずもないな」

はい、確定です。

 

で、歴史改変を目論む遡行軍から歴史を守るために

もう一度島原の乱をあえて起こさなければならない事態になったわけです。

そうなるともうこれは辛い。

また切らなきゃいけないわけですから。

「許されるはずもないな」ということをまたやらなければならない…

く…くるしい…

 

「あんなに血が好きなのにどうしたの?」

なんて疑問に思ってしまった私が恥ずかしい。

ごめんなさい。

そして松井江はPTSDなのかもしれない。

どうか幸せになってほしい。

松井江目線でお話を辿ったけれど、他の刀剣男士サイドでも観たいと思いました。

見れば見るほど辛くなるかもしれません。

奥が深いです。

 

残りの公演も無事にできますように。

千秋楽をみなさんが笑顔で迎えられますように。

*