ディズニーランドで解説。私の持論~恋の生音効果とは~

育児ブログぷっぷくほっぺにようこそ!
毎日0時はディズニーネタを更新!
ぷっぷくの母、きょうこです。

4月に行ったディズニーについて書きます。

年パスを買うまで知らなかったことなのですが、ディズニーは3月末~の春休みが一番混むんですね!

てっきりGWや夏休みの大型連休かと思っていました。

というわけで一番混む時期に行ってきた話です。

ディズニーイースター混んでたからアトモスアトモスフィアを楽しんだ一日

私たちがディズニーに着くころは
ファストパスも大体夕方~夜。

ぷっぷく親子は基本的に15時には帰るのでこの時点でアトラクションは諦めますw

となると…

イースターのカラフルなお花を見ながらパーク内をお散歩。

そしてところどころで出会うアトモスフィアを楽しむことにしました。

まずはバイシクルピアノを堪能

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この方は陽気ですね~♪
お誕生日シールを貼ってる人に
バースデーソングを演奏してました

思い出になりますね!

ワールドバザールには
うさたまがたくさん!

マネしてお店を覗き込みます

パークをお散歩して帰り際
いやったー!
ディズニーランドバンドに遭遇

何も考えずに遭遇できた日が一番うれしいw

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やっぱり目の前で演奏を聴くと
お腹に響くんですよね


ココからは私の持論ですが

生の演奏独自の
お腹に響いてくる感覚

女子は胸のドキドキと錯覚してしまうんです。

これを私は恋愛のの吊り橋効果ならぬ
恋の生音効果と呼んでいます。

これこそがバンドマンがモテる理由でしょうw

娘も大好きですよ
ディズニーランドバンド

脱線しましたが
純粋にディズニーの音楽は素敵よね~♪

ではでは
また明日の0時にディズニーネタ更新しますねー!

*